バイナリィ・ポット
“はにはに”が出る前にやっておこうと思いまして、突発的にチャレンジしてみました。
よく考えると“プリホリ”の前にやればよかったのかなぁと思いつつ・・・・・・

!!注意!!
下のほうに
ネタバレし過ぎの超主観的感想を掲載してますのでご注意あれ。

攻略チャート
優希&ミリィなっちゃんさっちゃん佳澄さん千歳ちゃん
羽根井 優希&ミリィ
17日	【優希】
18日	【優希】
	ひげでも伸ばして、貫禄をつけようかな
	吉野佳澄
	「考えておきます」
19日	【優希】
	「働いてる姿にみとれてた」
	優希と話す
	【優希】
20日	【優希】
	「……」
	【優希】
	「優希、いつもの通りのやり方でいこう」
	「ん、95点……かな」
21日	優希を手伝う
	【優希】
	優希にチョウを扱ってもらう
	【優希】
	「ん、95点……かな」
22日	【優希】
	そんなことはできない。
	優希の様子を見る
	お客さんの様子を見る
	【優希】
	「ん、95点……かな」
23日	【優希】
	見逃してやる。
	【優希】
	「男が手ぶらって方が許せないだろう」
	〜ここでセーブしておくと優希true&ミリィパートに便利〜
24日	【優希】
25日	【誰でもよし】 ⇒優希HappyEnd

☆優希、里美、奈都美、佳澄、千歳の各HappyEndを見た後
	23日	(ワールド内)「実は……色々考えてるんだ」
	30日	「優希を呼び止める」 ⇒優希TrueEnd
		「早めにログインし、ミリィとの別れを惜しむ」 ⇒ミリィHappyEnd
攻略チャートトップへ
諏訪 奈都子
17日	【奈都子】
	
18日	【奈都子】
	慰めておく
	【奈都子】
	耳をそばだてる
	もう少し聞く
19日	川中島里美
	軽く緊張をほぐしておく
	さっちゃんと話す
	川中島里美
20日	【奈都子】
	「いや、大丈夫だよ」
	【奈都子】
	しばらくそのままにしておく
	「ん、95点……かな」
21日	なっちゃんを手伝う
	【奈都子】
	「店内での会話ぐらいなら……」
	【奈都子】
	「ん、95点……かな」
22日	【奈都子】
	なっちゃんの様子を見る
	お客さんの様子を見る
	【奈都子】
	そんなことはない
	「ん、95点……かな」
23日	【奈都子】
	中を見てみる
	【奈都子】
	「俺はなにもしてないって」
24日	川中島里美
	【奈都子】
26日	無理にそこまでよじ登る
攻略チャートトップへ
川中島 里美
17日	【里美】
	こ、これは……ちょっと……。
18日	【里美】
	尋ねてみる
	【里美】
	耳をそばだてる
	もう少し聞く
19日	【里美】
	軽く緊張をほぐしておく
	さっちゃんと話す
	【里美】
20日	【里美】
	そうだね。でも慣れてからじゃないと。
	【奈都子】
	「ん、95点……かな」
21日	さっちゃんを手伝う
	【里美】
	【里美】
	事故にあったとか?
	「ん、95点……かな」
22日	【里美】
	さっちゃんに任せる
	さっちゃんの様子を見る
	お客さんの様子を見る
	【里美】
	「ん、95点……かな」
23日	【里美】
	「この時間はだいぶ落ち着いているよね」
	【里美】
24日	【里美】
	【里美】
26日	無理にそこまでよじ登る 
攻略チャートトップへ
吉野 佳澄
17日	【佳澄】
	本当は俺も覚えないといけないですね
18日	【千歳】
	【佳澄】
	「それは是非」
19日	【佳澄】
	佳澄さんと話す
	【佳澄】
	佳澄さんに声をかけてみる
20日	【佳澄】
	パーツを持ってもらう。
	【佳澄】
	「ん、95点……かな」
21日	佳澄さんを手伝う
	【佳澄】
	蔡倫
	【佳澄】
	「ん、95点……かな」
22日	【佳澄】
	別の場所に移す。
	他の人の様子を見る
	佳澄さんの様子を見る
	お客さんの様子を見る
	【佳澄】
	「ん、95点……かな」
23日	【佳澄】
	【佳澄】
24日	【佳澄】
攻略チャートトップへ
小津 千歳
17日	【佳澄】
	それじゃあ、よろしくお願いします
18日	【千歳】
	【千歳】
19日	千歳ちゃんをもう一度見る
	【千歳】
	佳澄さんと話す
	【千歳】
20日	【千歳】
	声をかけてみる
	【千歳】
	「トイレにでも行くか」
	「ん、95点……かな」
21日	【千歳】
	【千歳】
	「ん、95点……かな」
22日	【千歳】
	「俺もよく割っちゃうんだ」
	「ん、95点……かな」
23日	【千歳】
	「俺も一度やってみようかな」
	【千歳】
攻略チャートトップへ

超主観的感想
羽根井 優希
幼馴染、お節介、cv花音様と3拍子揃ったヒロインキャラです。
ワールドに対してアレルギー反応を示しているかと思いきや、tureでの驚愕の結末に“オーガスト=どんでん返し”の図式が私の中で立ち上がっています。
まぁ、佳澄=ミキ、千歳=カーマインの時点で、マサトは誰?と考えると自然の“=優希”になるわけで、プリホリほど衝撃的じゃなかったんですけどね。
結局、私的にはやっぱり制服の白ニーソと花音様の声に萌えまくりだったわけです。
ミリィ
健気なキャスト、ミリィです。よく考えるとミリィエンドもラストは結構意外性の高いものでしたね。確かに古株だとは言ってるけどまさかね・・・・・・
毎夜毎夜あの手この手で迎えてくれるネタもご愛嬌。ああいうベタなのは嫌いじゃないです。
ミリィみたいなデスクトップマスコット欲しいかも。
諏訪 奈都子
cv日向裕羅さんの弱気キャラとあって結構期待してましたが、裏切られませんでしたね。
日常パートのほのぼのさが気に入っています。料理上手に悪いキャラはいませんしね。
しいて言うなら里美とは別のエンディングが欲しかったところ。これは佳澄&千歳にも言えますけど。
川中島 里美
cv春野日和さんはやはり磐石です。相棒とも言える奈都子(裕羅さん)との掛け合いも聴き所です。
春野さんのキャラは食べ物に由来するキャラが多い気がするのですが、まさか殺人料理人キャラとはびっくりです。
しかしよく考えると数少ない被害者キャラなんですよねぇ。明るいキャラだけにもったいないかなぁと思うところ。
吉野 佳澄
一応お姉さんキャラのはずなんですが、あんまり絡みが多くないもんだからそれほど萌えなかった・・・・・・
私的にはミキみたいなキャラの方がお気に入りでした。
実は初見でミキとカーマインが現実世界では逆じゃないかなぁと思ってたので、ミキがアキに抱きついてきた時にはちとびっくりでした。
小津 千歳
何で制服の立ち絵がないんだ!!イベントCG見て鼻の奥に熱いモノがこみ上げたのは私だけじゃないはず。あの可愛さは犯罪ですよね。
むしろ千歳エンドで千歳の制服姿あったらいいなぁと思ってたその通りにやってくれるとは最高ですよ。
総評&おまけ
先にプリホリをやっていた為か、ちょっと拍子抜けな部分もありましたが、逆順でやるとそうは感じなかったのだろうと思います。
キャラの設定、絵、声揃って十分満足できるものですし、シナリオも基本を抑えつつ恐らくお家芸となるであろうどんでん返しtureへのつなぎ方は、2作目プリホリでもっと笑える展開になってく訳です。
この調子だと“はにはに”はメインヒロイン2人の模様なので、どっちかは間違えなくありえないエンディングが用意してあるんだろうなぁと期待しておきます。
ぢつは幼馴染&創始者絡み、宇宙オチの次はなんでしょうね。

一番上に戻るゲーム批評のメニューに戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット